FC2ブログ

傾向と、対策のための作業

例によってあんなコトやこんなコトでバタバタとしているワケですが、とりあえずこれだけ用意できました。

kl-IMG_7039.jpg

ご覧の通り1個だけ完成していませんが…(汗


実は前回アップした材料と数が合いませんが、製作途中4本ほど材料不備で割れてしまったので後から数本追加しました。


久しぶりの手作業を楽しいものの、追われる仕事はなかなかに気を使いますね。
スポンサーサイト



傾向なのか?

何故か毎年、季候が暑くなってくると篳篥のリード作りを頼まれます。


そしてそれは今年も例外ではなかったようです。


周囲からいただくリクエストに対して、年々お応えできなくなってきたことから、遂に昨年「休業宣言」を出したワケですが、時あたかも「コロナ以後」環境な昨今、昨年の今頃と比べればかなりのスケジュール的な余裕があったりします。


…とゆーことで、今年は自事務所的にも上級事務所的にも年末にスペシャルイベントを抱えているので、重い腰を上げてみる事にしました。
kl-IMG_6903.jpg

まぁ、イベント当日はワタシ自身は演奏できない立場にあるワケなんですが、それも含めて「関係者のレベルアップ(とゆー名の教導)」と「ハード面でのバックアップ」は責任上果たさなければならないのです。


そんなこんなで、半年ぶりくらいに作業用の刀(トウ、小刀ですな)を研ぎ直しましたw

「久しぶり過ぎてちゃんとできるものか?」とちょっとだけ心配しましたが、手が覚えていてくれたお蔭でキレイに研ぎ上げるコトができましたww



…とはいえ、最近良い材料が手に入りにくくなっているので(材料の良し悪しだけは「技術」で埋めるコトができませんからね)、果たして何本モノになってくれるのやら(汗

おかしな季節

今年も大雨が降り続いて、コロナに続いて文字通りなにやら雲行きの怪しい気配です。

そんなよく分からない季候を反映しているのか、庭先の木蓮に花が咲きました。
kl-IMG_6901.jpg

いつもだとだいたい4~5月頃キレイに咲いていたような気がするのですが、今年は3月最初に咲いてから2度目です。


…植物の方が花を付ける時期を間違えるくらいだから、人間だって体調おかしくなっても不思議はないのです。


豪雨災害余所事じゃないよなぁ(汗

気が付けば

気が付けばあっという間に2020年も半分が過ぎてしまい、当ブログも半月近く放置されてしまっているのであります。


世の中まだまだ「ちゃんと動いている」とは言えない状況ではありますが、それでも自分としてはそれなりに通常運転を心がけていると、時間だけはどんどん過ぎていきます。

まぁ、緊急事態宣言下でも「学校へ行けない児童」がいた我が家では、それほど時間が有効に使えていたワケでもなく、好きなYMOの動画でも観ながらアレコレして過ごしていたワケで。

こんなのとか


こんなのとか


長いけどこーゆうのとか



工房ヌシはアラフォーなので直撃世代ではありませんが、それでも20年来のファンだったりします。


時代が過ぎても良いモノは良く、好きなモノは好きなんだとあらためて感じますね。

夏支度

6月に入って世の中が徐々に動き出していますね。

ワタシはというと、まぁボチボチってトコです…。


とはいえワタシの場合、外出自粛になろうがなろうまいが、「如何にして日常生活の合間に趣味の時間を設けるか?」とゆーコトに血道を上げているワケで、むしろ敵はコロナよりも「ワタシの時間を容赦なく潰しに来る子ども達」なんですがね・・・(汗


お仕事もだんだん以前の状態に戻りつつありますし、それ以外でも、先月中からカミさんからの要請である「ペンキ塗り」の他に、「エアコンの掃除」やら「壁掛け扇風機の設置」やら「網戸の張り替え」やらを順番にやっております。


梅雨の合間である五月晴れ猛暑もそろそろ終わって、またジメジメがやって来るみたいですね。

どちらが過ごしやすいか?と言われると、究極の選択なんですが。



ダ○ソーの500円メス○ィンでも探しに行くかなぁww