FC2ブログ

修理

子どものおもちゃが動かなくなると、だいたいオトーサンのところに入院するわけです。

今回の患者はコチラ↓
mn-IMG_7199.jpg

そう、みんな大好き○かんしゃト○マスさんですねww


とりあえず外側を観察してみると、さっそく車軸に巻き付いた髪の毛を発見。
mn-IMG_7198.jpg

こりゃ動かんワケです。

そこでピンセットやらカッターナイフで除去するも、まだ動かない。


今度は、ビスを外して内部のクリーニングと、ついでに電池交換もしておきます。
mn-IMG_7200.jpg


…とゆーことで、無事復活したトー○スさんは子どもの手に帰って行ったワケですが、その後スイッチの入った状態でおもちゃ箱内から発見されました。




そりゃ、すぐ動かなくなるよwww
スポンサーサイト



自作ボードゲーム その2

作業途中の画像が残っていないんですが、イロイロやっていたら忘備録として残しておきたいというふうに思いましたので、記録までに。


続きを読む

ボードゲーム

我が家にもコロナ休校で自宅待機&ワタシが託児している児童がいます。

ここまで長くなるとは思っていませんでしたので、当初はそれほどでもありませんでしたが、ワタシ自身も最近さすがに疲れを感じております。

「規律正しい生活」「適度な運動」が大事だと聞きますが、やはり子どもと一緒に味わえる「楽しみ」も必要なのではないかと思います。


ところで「趣味に勤しむイイ大人は、『あの時』できなかった事を今満喫している」とゆう話を聞きます。


とゆうコトで、ふと昔を思い出して、ちょっと前から「あること」をやり始めました。


コレです↓
gh-IMG_5912.jpg

これらは製作したものの一部ですが、データを作ってプリントしたものをダンボール貼って作ったものです。

データはこんな感じでMicrosoftOfficeのソフトにて作成しました。
gh-Microsoft Word - ゲームボード-02

gh-Microsoft Word - ゲームボード-03

gh-Microsoft Word - ゲームボード-01

1マスの一辺が30mmで構成してあり、フリー画像やオブジェクトの塗りつぶし効果でできています。


ホント、今はちょっと知識があればこーゆうコトが簡単にできてしまうのだから、便利w

とゆーか、「昔抱いた憧れ」を「オトナの総合力」で解決してしまえるのって、ちょっとした快感ですねw



データにも入っていますが、フロアパーツに加えてオブジェクトパーツも揃えてみました。
gh-IMG_5913.jpg


そして、これらをこんな感じで組み合わせて、フィールドを設定してプレイします。
gh-IMG_5914.jpg

ちなみにコマは、「ちぢむプラバン」とボトルキャップを加工して作ろうと思います。


あと、「昔、存在は知っていたけど作れなかったモノ」も作ってみました。
gh-IMG_5915.jpg

コレはダイスタワーです。

なんでも、ダイストスっていうのは技術なので、「ちゃんと偶然で振るために」こういったモノがあるのだそうです。
gh-IMG_5916.jpg

半分(というかほとんど)は「自分が欲しいから作った」というモノなんですが、けっこう満足の出来ですねww


実際、まだまだ自宅待機の期間は延びるようなので、ちゃんと完成させて、ちゃんと子どもと遊びたいと思います。


追記 R2.5/13忘備録としてカテゴリを追加しました。

三頭身の方々 第八弾

気がついたら出ていた・・・というか今回は正直忘れてました(汗

large.jpg


とはいえ、少し(?)だけ保護できたのでレポってみたいと思います。

続きを読む

あらわれた!

チューインガム犬 が あらわれた!
類似おとうと が あらわれた!
ゆうしゃのしそんA が あらわれた!
ゆうしゃのしそんB が あらわれた!
ゆうしゃのしそんC が あらわれた!

s-CA3G0836.jpg

・・・というのは、先日の大掃除の際にウチへ保護されてきたヤツらです。

マジバトルしたら誰が生き残るんでしょうか?