FC2ブログ

復活の二式 その3


先日、無事復活を果たしたタイプ2シャーシですが、
当然のことながらシャーシだけでは走れませんww

s-CA3G1345.jpg

というワケで、若干番外編ちっくではありますが
二式復活編最終回といった感じでいってみたいと思います。


続きを読む

スポンサーサイト



復活の二式 その2

今回は、予告通りタイプ2シャーシのつづきです。

s-CA3G1337.jpg

さて、どーなってしまうのでしょうかww

続きを読む

復活の二式

最近ちょこちょこ時間を作りつつ、ちまちま作業を進めて
おるのです。


思いつきでFMユニットを作ってみたばかりですが、
ワタシ的にはそれよりもやりたかったタイプ2シャーシの
復活作業です。


そして、やっとこレポとしてブログに上げられるトコロに
来たので、ここでさっそくレポなのです。


続きを読む

にゅーましん?その7


なんとか頑張って出走までこぎつけたタイプ2でしたが・・・。
s-CA3G0928.jpg

立体コースデビューでまさかのバンパー破損!!
s-CA3G0930.jpg

その姿はまさに
20111204171230eba.jpg

と言わざるをえません・・・(汗


しかし、ギヤがはまらなくなるような深刻な破損だとか、補強や改修の余地が無いほど割れたり歪んだのならともかく、ウチのマシンに限っては
                 リ タ イ ヤ
フロントバンパーが折れたくらいで再起不能にはなりませんww


(というか工房ヌシのやる気w)さえ残っていれば、何度でも再生するのだ!!!

まるでショッカーの改造人間ですね・・・www




しかし、今回はこのタイプ2の復活を急がないことにします。


今回は慌てて作業したので、正直、精度の面でかなり頼りない結果になって
しまいました。
それを挽回したいのと、そしてなにより「どどんッぱ!!スプリングカップ」に
照準をあわせようと思っているからです。


ちなみに、復活のキーワードは「ゆとりサイドレス井桁2013」ですね。
(ってゆうかそのままですが(汗)



さ~て、しばらくARでも走らせようかなww

にゅーましん?その6


やっと走行可能な状態にまでこぎつけたタイプ2シャーシのマシンです。
s-CA3G0928.jpg

どんな結果になったのか、とても気になるトコロではありますよねぇww


続きを読む