FC2ブログ

自己責任でお願いします

この前、突然クルマのシガーソケットが反応しなくなりました。


イロイロ調べてみた結果、多分ヒューズがとんでいるのだろうというコトに。


そこで、グーグル先生に教えて貰いながら、自己責任の素人作業で対処してみました。


まずは助手席グルーブボックスを外して、ヒューズが見える状態にします。
sr-IMG_2883.jpg

sr-IMG_2882.jpg


この際ですから、ついでにエアコンフィルターも掃除しておきます。
sr-IMG_2884.jpg


次に、ボンネットを開けて、向かって右隅にある予備ヒューズボックスから予備ヒューズを出します。
sr-IMG_2885.jpg

sr-IMG_2886.jpg


取り付け具がフタの裏側に付いていましたが、手を入れるのが難しいくらい狭い割には力を入れる必要がある場合が多かったので、ワタシはラジオペンチで対処しました。
sr-IMG_2887.jpg

最後に、グローブボックス背面にあった表に従ってお目当てのヒューズを交換しました。
sr-IMG_2888.jpg

ちなみに、右が切れていたヒューズで、左が交換した新しいものです。
sr-IMG_2891.jpg


その後、知り合いの車屋さんへ行く用事があったので、このコトを伝えると、
「特に難しい作業じゃないけど、下手に触ると設定がリセットされたり通電しなくなることもあるから、あんまり素人作業はしちゃダメ」
と釘を刺された上でテスターでチェックしてくれました(汗


ワタシの場合、とくに支障が無かったのは単に運が良かっただけなんですかね・・・?



ともあれ、今回の作業によってエアコンに効きが良くなったコトだけは事実ですww
スポンサーサイト



楽器スタンド

これまでも大概のモノは作ってきたような気がするのですが、今回「琴の演奏に使う台と椅子」というリクエストをいただきました。

なにしろ初めてのモノだけに、製作する前に既製品がどんなものかを調べてみましたが・・・


結構お高いモノなんですね(汗


そりゃ、楽器のスタンドですから、作りもそれなりにしっかりしているのだとは思いますが。



というコトでツーバイ材を利用して作ってみました。

琴の台が2種と・・・
sr-IMG_5523.jpg

それにセットとなる椅子です。
sr-IMG_5524.jpg

ちなみに椅子は、同じカタチのモノが重ねられるような感じにしました。


とりあえずカタチができたので、使用者にフィッティング(?)して微調整をした上で、オイルステインかワックスで仕上げたいと思います。

白木も嫌いじゃないんですが、なにせそのままだと表面の劣化が早いので(汗

メンテなんすよ


いつもウチのカブさんは、普段からお世話になっている「男塾さん」にメンテナンスをお任せしているのです。

もともと購入の際もそちらからお世話していただいたので、フツーの流れと言えばそうなのかもしれませんが。


ところが、今年に入ってから(もう残り2ヶ月だというのにこの言い様ww)ワタクシと男塾さんの都合がなかなか合わず、ついついメンテを怠ってしまっていたのでした。


え?

何って?



交換ですよ、交換。



オイル交換です。

続きを読む

リヤボックス


先日、先輩であり友人である ここさんと話をしていたところ、ウチのカブにリヤボックスが欲しくなりました。


最近、歳のせいか背中に荷物を背負って乗るのがしんどくなってきまして・・・(汗



で、早速イロイロ調べてみたのですが、なかなか「これだ!」というモノが見つかりません。


いかにも生活感ある仕事然としたものだったり(そもそもカブそのものが仕事然とした姿なんでアレですが・・・(汗)、
格好いいだけにとてもお高いモノだったり、
使いたいサイズに足りていなかったり、

・・・といった感じです。



かと言って自作するとなると木製くらいしか選択肢がないので、そうすると重量増が否めなかったりします。



現段階では、「欲しいサイズのボックスを安価で手に入れて、それをカスタマイズ(ペイント等)する」というコトになるのかな~?といったトコロでしょうか。


しばらくは、情報を集めながらアレコレ考えてみたいと思います。

ミニではない四駆・・・いや、四駆でもないか。

今日は家内と子ども達が所用で留守なので、かねてからの懸案だった

車体塗装をします。


塗装、というか修理するのは、普段は家内が乗っている軽自動車です。


コレは知り合いの整備屋さんから中古で回してもらったものなのですが、

最近錆が浮いてきた箇所が気になっていたのです。


ということで、降って湧いた作業時間ということで、かなり時間が

限られています(汗


しかも、道具はあるものでやるしかないという縛り付き。


果たして結果は・・・?

続きを読む