FC2ブログ

ウルトラライトアルミクッカー の、つづき

「こんなのあるけど要る?」と、ウチの奥様に海苔缶をいただきました。
sr-IMG_7381.jpg


これまた、なんとも言えないちょうど良いサイズ感だったので、以前から考えていた、ちょうどコレに収まる感じのウルトラライトアルミクッカーの第2弾を作ってみました。





海苔缶の中身はこんな感じ。
sr-IMG_7382.jpg


クッカーですが、前作との大きな違いはハンドルの形状と、給湯サポートとしてクッカーに巻き付けるシリコンチューブです。

クッカー本体のサイズは前回と同様370mlなので、水1杯を沸かせばカッ○ヌードルなら1つ分とコーヒー1杯弱、どん○衛なら1つぶんがちょうど作れる感じですね。



また、ストーブはウコン缶を利用したグルーブストーブとしました。

コチラは、何も載せないと10mlの燃料を2分くらいで燃やしてしまいますが、クッカーを載せてセンターホールを塞ぐことでちょうどイイ感じに燃えてくれます。
sr-IMG_7255.jpg


あと、五徳いらないし。



風防は、クッカーを製作した際に出たアルミ缶の端材で簡易的な物を作りました(おそらく屋外では気休め程度の性能だろうと思うので、もうちょっと頑丈なもので作り直さなければならないんでしょうが・・・(汗)。
sr-IMG_7384.jpg




いちおう燃焼テストしたところ、18℃の室内で20mlの燃料を使い、13分ほどで水を沸騰できました。
sr-IMG_7256.jpg



といったコトで、ウルトラライトアルミクッカーの第2弾でした。



新しいモノを作ったとはいえ、前回の物もそれはそれで全然気に入っているので、今回で得たデータを基に改修しても良いかな?と思っています。


なにより「組み立て風防+チムニーストーブ」が気に入ってますんでw

スポンサーサイト