不意打ちみたいなもの

世の中エイプリルフールですが、こればかりはホント、

「嘘でしょ!?」言いたくなるようなお話。


ある日、出先へウチの嫁さんから電話がかかって来て、

「車に乗ろうとしたら全くエンジンがかからない」とのこと。


幸い、外出先ではなかったので、ロードサービスを呼ばなくても

よさそうなのですが、駐車場で動けないことに変わりなく、しかも

用事で取り急ぎ車を使いたかったので、思い切って自分で

バッテリー交換をしてしまうコトにしました。




とりあえず、バッテリー交換に際して、ワタクシ全くそちら方面の知識に

乏しかったので、先ずはgoogle先生に教えを請うことにしますw



そしてそれらマニュアルによりますと、交換は- → + の順で取り外し、

取り付けは逆に + → - の順番で行うとのこと。

なので先ず、カバーの無いマイナス端子のナットを外します。
s-IMG_2934.jpg


次いで、マイナス端子に道具が接触しないよう注意しながらプラス端子も外し、

バッテリー本体の取り付け金具を外します。
s-IMG_2937.jpg


バッテリーを除去したところで、せっかくなので、バッテリーが設置されていた

トレーをついでにキレイにしてしまうことにします。
s-IMG_2938.jpg


その後、新しいバッテリーを据え置き、マニュアル通りプラス端子から取り付けて

いきます。
s-IMG_2939.jpg


取り付けが完了したら、パワーウィンドーや運転席からの集中ロック等の

通電を確認して終了です。
s-IMG_2940.jpg



今回は必要に迫られての作業でしたが、殊の外トラブルも無く終わりましたww



今まで敬遠していた、というワケではありませんが、マイカーのメンテで

自分でできることが増えると、愛着も増してくるような気がしますww



ともかく感電しなくてよかったww
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する