パワスポとかマイナスイオンとか言っちゃってw

梅雨が明けてもいないというのに、毎日の暑さに疲労の色を隠せません(大汗


そんな中でも外回りの仕事があるワケでして、ウダウダしてたらふと思いました。


「そうだ、マイナスイオンを浴びに行こうw」


というコトで、Y県K市Aダム上流に位置するI渓谷に行ってみました。
s-IMG_4364.jpg





まー、このI渓谷「ふらっと」行くようなトコロなのかどうかは知りませんが、

平日ということもあってか、行く途中で誰にもすれ違うことはありませんでした。



入口はこんな感じ。
s-IMG_4365.jpg

入口を降りていくと、次にこんなトコロを渡って行きます。
s-IMG_4367.jpg

画像だと分かりませんが、ココが結構な高さでして、下を覗くとこんな感じ。
s-IMG_4366.jpg



落ちたらタダじゃ済まないです・・・。



それを過ぎたらこんな立て看板を横目に、
s-IMG_4368.jpg


こんなトコロを渡り、
s-IMG_4369.jpg

s-IMG_4370.jpg



更にこんな看板を横目に、
s-IMG_4379.jpg

こんなトコロを登り、
s-IMG_4377.jpg


こんな景色を横目に見ながら、
s-IMG_4378.jpg

こんなトコロを過ぎていくと
s-IMG_4376.jpg


あった!大滝ww!!
s-IMG_4371.jpg



・・・でも、沢への道が草に覆われて降りられませんでした(汗
s-IMG_4372.jpg


次に来る時は手ガンナでも持って来なきゃイカンかな?


久しぶりに訪れましたが、今回は一人でしたので、さすがに以前大人数で

来た時のようなワクワク感はありませんでしたね。


それと、入口の階段を降りる際の「ヒヤッ」とした雰囲気に、何故か一瞬

踏み出すのを躊躇ってしまいました(汗


これは単に運動不足で脚が鈍っていたのではなく、

この歳になって「山の恐ろしさ」を感じられるようになった・・・

と思いたいですね。



ええ、思いたいだけですね(汗



言い訳もなんだか厨二くさいし(滝汗





・・・とまぁ、こんな感じで軽~く癒やされて来ましたww

余談ですが、下界に降りて来る時には、峠道から街がとてもぼやけて見えました(汗




マイナスイオンを浴びに行ったというのが第一ですが、結果的に、ここ最近

自分の中でモンモンとしているトレッキング熱を高めることになったので、

イロイロ結果オーライ(?)でしたねww




さてさて、明日からも頑張りますかww

スポンサーサイト

Comment

No:492|なつかし
今年はまだ逝ってませんw

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する