自作、はじめましたww


さてさて、なんとか暑さに耐えつつ日々を過ごしているワケですが、

アタマの中では例の富士登山に向けてアレコレ考えているワケです。


多分、正しくは「富士登山」ではなく

富士登山に持って行くという言い訳して作りたいもの」

についてですね。


なんというかまぁ、その、いつものコトですがww



というワケで最近は100均やらホムセンに行っては「あーでもない、こーでもない」と

チマチマ買い物をしている状態ですねw



で、今回はこんなモノを用意してみた、というおハナシです。




で、今回のアイテムはコチラw



ステンレスマグカップ骨抜きですww
s-IMG_4079.jpg

s-IMG_4201.jpg


ステンレスマグカップはクッカー(調理器具)としてもストッカー(容器)としても

使える、実に汎用性が高いシロモノですね。


とりあえず、取手が邪魔なので取り外してしまいたいと思います。



マイナスドライバー金槌と使って様子を見ながら叩いてみます。




すると・・・




穴が開いてしまったアアアァァァァ!!!!??

s-IMG_4388.jpg

穴が開いたらクッカーとしてもストッカーとしても使えないじゃん(泣



神はワタシになんという試練を与えるのでしょうww



ま、100均ですからおサイフには優しいんですがね、なんか納得いかない・・・(汗



悔しいからコレは後で別の使い道を考えたいと思います・・・。





気を取り直して骨抜きです。
s-IMG_4201.jpg


コイツは、まず先端の斜めに切り落とされている部分を金鋸で真っ直ぐにします。
s-IMG_4383.jpg


そしてもう片方を先ほどより少し短くしたら、一旦平らになるようにします。
s-IMG_4384.jpg


その後、任意の場所で折り曲げます。
s-IMG_4385.jpg



なにしろステンレスですから、しっかり固定してから金槌で叩いて曲げます。


そして、微調整をしたら完成です。
s-IMG_4387.jpg



コレはどうするのかというと、こう使います。
s-IMG_4386.jpg


クッカーハンドルですねww


もうちょっと凝ったモノを自作しようかとも思ったのですが、とりあえず最初は

こんなトコロから始めるのも良いかと思いましてw


水が一杯に入ったステンレスマグもちゃんと保持できましたよ。

(だからこそステンレスマグに穴が開いたコトがとても悔しいワケですよ・・・)




ついでに、コチラで紹介されていたトレンチジェット型と呼ばれるアルコールストーブを

製作してみました。


ベースは○ンスターエナジーですw
s-IMG_4390.jpg

本体をこんな感じにしてから・・・


動画にある通り、本当にあっさり完成してしまいましたw
s-IMG_4392.jpg



完成度はともかく、コイツは燃費面で若干気になるトコロがありますので、

どちらかというとサブストーブとして活用したいと思います。





そしていよいよ本命アルコールストーブを製作しよう!と思ったトコロで


なんと思わぬ事態が発生してしまったのです!!!








・・・なんですが、その話は次回に!!(汗




つづきますww





スポンサーサイト

Comment

No:490|これね…
インナーをもう少し高めにして、五徳としてつかうと、燃費の問題も…

つか、100マグ使うなら、44mmかウコンがご機嫌かと。

いずれにしても、このタイプに一番可能性をカンジテおりますですね。ワタクシ的には。
No:491|なるほど
なるほど、「インナー高め」ですかぁ
_φ(・_・ <(サンコウニナルナー)

次のブログにも書くつもりですが、webでイロイロ観ているウチに「どの組み合わせがベストか」とか「どうするのが一番効率的か」みたいな部分が自分の中で先行してしまって、「作りながら手で考える」とゆう工房の基本的スタンスを忘れてしまっていました(汗

欲しい空き缶に限ってエナジー系とか補助飲料系なので集めるのも大変ですが、納得出来るものを作りたいですねw
No:493|手で考える
そう、それそれっ!
作っているうちに、、理解するタイプですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する