染め物


先日、道具の片付けをしていたら、使いかけのこんなモノが出てきました。


何か使い道は無いものかと考えてみたトコロ、コレの存在を思い出しました。
IMG_8330.jpg



これは以前、所属分会の総会記念品でもらった帆布トートバッグです。


記念品ということもあって、周りの皆が同じものを持っているもんですから、

当初から個人所有品の目印が欲しいと思っていました。



とゆうコトでちゃちゃっとやってみたのがコチラ。
IMG_8331.jpg


ふむふむ、悪くないww



以前、布を買ったお店の人が言っていたのですが

「カラー帆布が生成りの帆布より高価なのは、一回脱色して染め付けする

という行程を経ているから」

なんだそうです。


やってから思い出したとは言え、それに倣ってキッチンハイターしていたら、

もしかするともっと鮮やかな発色だったかも?


まー、残り物のダイロンマルチだったので、対象に対する絶対的な染料量不足は

否定できないんですが、それでも結構満足の出来です。



・・・と、こんなコトをしていたら、コレを使った別のアイデアが出てきました。


果たしてこのアイデア、実現して日の目を見ることができるのでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する