FC2ブログ

蜜柑星からの物体 その2


以前製作したウッドガスストーブですが、今回は追加パーツをつくってみたのでレポってみたいと思います。





当初、部品の材料についてアレコレ考えていたのですが、本体が全て100均製品由来ということもあり、やはり同じく100均製品を加工するのが良かろうということになりました。

というコトで用意したのは、おなじみセ○アのステンレス串

ダ○ソーの取付金具です。
sr-IMG_3834.jpg


まず、取付金具(ステンレスステーですね)をこんな感じに加工します。
sr-IMG_3842.jpg

あいにくウチにはグラインダーが無かったので、これは知り合いのトコロで作業させてもらいました(汗



つづいてステンレス串ですが、全長を6等分するように目印をつけ、方向が互い違いになるように折り曲げたものを更に手曲げして、こんな感じにします。
sr-IMG_3843.jpg

これで完成w



で、ここからいきなり使い方に入ってしまいます(汗




なんせ「追加パーツ」ですから本体の説明必要ないですねw





ということで説明をば。



最初に、ストーブの灰受けとなる部分に、ステンレス串で作ったリングを設置します。
sr-IMG_3844.jpg


その上に、本体を載せ、さらにその上部に、クロスさせた取付金具を五徳として置いたら完成です。
sr-IMG_3846.jpg


サイズは、高さがだいたい20cmちょっとですね。
sr-IMG_3847.jpg


収納する際は、五徳を中に入れて、リングは本体の外側へ嵌め込みます。
sr-IMG_3849.jpg




この後の予定としては、ボトムパーツの外気取り入れ孔と、インナーパーツのロストル孔を拡張したいと思っています。




これでいよいよ「あったか焚き火が待っている~♪」のですww
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する