FC2ブログ

四十にして惑わず

ここのところ、今まで自分には来なかった新しい仕事(責任とも言う)が回ってくるようになりました。

当然、初めてだったり不慣れだったりするので、誉められたことではありませんが、中には失敗や間違いも起こるのです。

年齢を重ね、自分でもある程度のことは出来るようになっていたつもりでしたが、それでもやっぱり、責められたり怒られたりすると凹みますし、「そんな事も知らないのか」という態度を相手に取られると悔しくもなります。

先日、10歳近く年の離れた知り合いが、「20代の頃は、自分が知らない仕事はやらされることは損だと思っていた。しかし、30歳過ぎた頃から、自分の幅を広げる意味でもチャレンジしなきゃいけないと思うようになった。」と言っていました。

そーなんですよね。

ワタシもまだまだこれからですし。

多分、未だ人生の半分も生きていないのに、もう今から守りに入っても仕方ないのです。

おそらく厄年の正体であろう「体力の低下」もちゃんと克服して、チャレンジ精神で頑張らねばイカンと思うこの頃でした。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する